Microsoft Word

Microsoft Word ウィンドウズ PC と Mac の場合

によって書かれた Microsoft Corporation on 2024-04-16

  • 互換性: Windows 10, Windows 8.1/8, Windows 7, Windows Vista および Mac OS 10-11, 10.13
  • カテゴリ: Productivity
  • ライセンス: 無料
  • ソフトウェアのバージョン: 16.84
  • ファイル サイズ: 1,011.62 MB


ダウンロード ⇩


スクリーン ショット

→   →   →   →   →  



Microsoft Word 機能と説明

主な機能:



Microsoft Word は何をしますか? このアプリケーションには、適格な Microsoft 365 サブスクリプションが必要です。Microsoft 365 には、プレミアム版の Word、Excel、PowerPoint アプリ、OneDrive の 1 TB のクラウド ストレージ、高度なセキュリティなどのすべてが 1 つにまとめられた、便利なサブスクリプションが含まれています。Microsoft 365 では、機能がリリースされるとすぐにその機能が使用可能になるため、常に最新の機能を使って作業できます。 Word for Windows を使用して、文書の作成、編集、共同作業、共有を行えます。これまで以上に簡単に、自分のデバイス間や他のユーザーと一緒にシームレスに作成、設計、作業を行えます。ファイルを共有して、ドキュメント内でリアルタイムで共同作業を行ったり、メールに添付されている Office ドキュメントを編集したりできます。 Word、Excel、PowerPoint でリリースされるとすぐに高度な支援機能を入手できるので、常に最新の機能を使って作業できます。文書を作成しているブロガー、作家、ジャーナリスト、コラムニスト、学生、プロジェクト マネージャーのだれでも、Word があれば外出先でも文書を操作できます。 創造力に弾みをつける • Word、Excel、PowerPoint 用の増え続けているプレミアムのテンプレートのカタログにアクセスできるため、ドキュメントをさらに充実させ、質を向上させることができます。 • 豊富なフォーマットとレイアウトのオプションにより、ラップトップ、iPad、iPhone などのあらゆるデバイスで美しいドキュメントを作成できます。 自信を持って作成する • Microsoft エディターを使用して、明快さ、簡潔さ、形式、語彙などに関するスペル、文章校正、およびスタイルのフィードバックを受け取ることができます。 • ドキュメントを Microsoft OneDrive や別のクラウド プロバイダーに直接自動保存すると、インターネットにアクセスできるどのデバイスからでも、いつでもアクセスできます。 共に、より多くを実現する • 学校のプロジェクト、セールス トーク、ニュースレターなど、リアルタイムの共同編集機能を使用して他のユーザーとシームレスに共同作業して、アイデアや計画をすばやくまとめることができます。 • ボタンをクリックするだけでドキュメントを安全に共有して、リアルタイムで編集するように他のユーザーを招待できます。アクセス許可の管理や、文書内で現在作業中のユーザーの確認を簡単に行うことができます。 • 編集や整理を適切に行うために、グループ内のユーザーにコメントを追加したり、タスクを割り当てたりできます。 Microsoft 365 の詳細 Microsoft 365 は、Premium バージョンの Word、Excel、PowerPoint、Outlook、OneDrive など、現代の働き方に最適なツールを集めたクラウドベースのサブスクリプション サービスです。詳細とライセンス条項については、http://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=2015120 をご覧ください。 Microsoft Office の全機能を使用するにはスマートフォン、タブレット、Windows PC、Windows のための適格な Microsoft 365 サブスクリプションが必要です。  アプリから購入した Microsoft 365 の年間サブスクリプションは App Store アカウントに課金され、事前に自動更新を無効にしない限り、現在のサブスクリプション期間の終了前 24 時間以内に自動的に更新されます。サブスクリプションは App Store アカウントの設定で管理できます。   このアプリは、Microsoft またはサード パーティ製のアプリの発行元によって提供されており、個別のプライバシーに関する声明および使用条件に従います。このストアとこのアプリの使用を通じて提供されるデータは、Microsoft またはサード パーティ製のアプリの発行元にアクセス可能であり、可能な場合、Microsoft、またはアプリ発行元および関連会社、またはサービス プロバイダーが施設を保持している、米国またはその他の国で転送、保存、処理されます。   Microsoft Office の Microsoft ソフトウェア ライセンス条項を参照してください。[情報] の下の "使用許諾契約書" のリンクを参照してください。アプリをインストールすると、それらの使用条件に同意したことになります。

ダウンロード Microsoft Word 最新バージョン



ダウンロードとインストール Microsoft Word - PC

PC 用ダウンロード - サーバー 1 -->

MAC ダウンロード:
MacOS 用にダウンロード - サーバー 1 --> 無料

ソフトウェアのインストール要件

PC 互換性/インストール要件

OS 互換性 覧:
  1. Windows 10
  2. Windows 8.1
  3. Windows 7
  4. Windows Vista

MacOS インストールの要件

インテル、64 ビット プロセッサ、OS X 10.7 以降.

OS 互換性 覧:
  1. OS X 10.10: Yosemite
  2. OS X 10.11: El Capitan
  3. macOS 10.12: Sierra
  4. macOS 10.13: High Sierra
  5. macOS 10.14: Mojave8
  6. macOS 10.15: Catalina
  7. macOS Big Sur (macOS 11)

よくある質問

Microsoft Word - ダウンロードしても安全ですか??

うん。アプリは100パーセント(100%)です安全にダウンロードしてインストールできます。当社のダウンロードリンクは安全なソースからのものであり、

ソフトウェアレビューとクリチシム


  • By kotsupon

    ライセンス認証ってどうやるんですか?

     サインインしても、ライセンス認証できていませんと出て、1文字も打てず、サポートも音声ガイダンスだけで十分ではありません。  ライセンス認証のボタンを押して出てくる初月無料のやつをクリックしても何もできず、請求だけくるようになってしまってるんでしょうか?  どこに問い合わせたら良いのかもわかりません・・・。


  • By 無料じゃないじゃん

    App内課金=ライセンス認証

    無料で使えるわけでは無いのでご注意を! 1ヶ月間、無料試用版として使えるようです。 その後は、ライセンス認証が必要になります。 無料試用版、ライセンス認証、どちらも選ばないで使おうとすると、読取専用でファイルを開くことしかできません。


  • By ひでぽよん

    互換性がない。

    word 2016で作成した文書を開いても何かしらのボタンを一つ押すだけで画面が真っ白になり強制終了以外の方法がなくなる。 とても使えたものじゃない。テストした上で世に出しているのか甚だ疑問。 使用環境はMac Pro 2015。


  • By 林家庄平

    9月17日自動アップデート(強制課金)

    Office:mac2011を使っていました。 自動アップデートが開始されたのでインストール後に起動すると、Microsoft Office 365のライセンスがないので1ヶ月無料か年間1万円程度の利用契約を促されました。 バージョンを以前のものに戻して、従前通りに使いたいです。勝手に年間契約にしないで欲しい。


keyboard_arrow_up